日々の出来事

管理人の気になるニュースを配信していきます

卒業式で答辞の書き方に迷っている人必見!高校編まとめ!

      2017/02/08

 

 

 

2a306c3d5f78aa161599242bddffcc86_s (1)

 

 

3月になると全国で卒業シーズンになりますよね。

 

 

これまで共に過ごしてきた友達やお世話になった学校の先生ともお別れしなければならなく卒業式は毎年感動のシーンが多々あります。

 

 

私も中学・高校と卒業式に出席しましたけど、普段はなかなか泣かない私でも雰囲気が独特なのでどうしても涙が止まらず特にお世話になった先生方々とのお別れを考えると寂しい気持ちで胸が一杯でした。

 

 

卒業生は在校生が読み上げた送辞に対し、感動する答辞を考えなければならないということです。

 

 

答辞を読み上げる人は文章についてとても悩むに悩むと思います。

 

 

 

今回は高校の卒業生が贈る答辞の感動する文章や書き方についてお教えさせていただきますので是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

答辞は書き出しが重要

 

 

20161028134044

 

 

答辞はこれまでお世話になった先生方や在校生に向けて贈る卒業生からのお手紙です。

 

 

卒業式の日にちも近くなるにつれて、答辞の内容がまだ決まっていない人は焦らずにしっかりと考えましょう。

 

 

まぁ、考えても内容が思い浮かばないから困っているとは思います。

 

答辞をさっそく書いていくのですが、最も力を入れないといけないのが冒頭で即ち書き出しの部分なので、適当に書いてしまうとせっかく考えた文章全体が台無しになってしまいます。

 

 

書き出しで何を伝えれば良いのかというと、感謝の気持ちです。

 

 

卒業式には先生や在校生以外にも、保護者の方々や貴方のご両親も出席されていると思いますので、まずはしっかりと貴方が卒業生の代表としてこれまでの感謝の気持ちを書き出します。

 

 

これだけではイメージが浮かばないと思いますので、次に答辞の書き方も含めご説明させていただきますのでしっかりと目を通すようにしましょうね♪

 

 

卒業式の答辞の書き方について

 

sotugyousiki03-300x200

 

 

 

答辞の書き方には順序がありますので理解しておくと凄い楽に書くことができます。

 

 

流れとしては「季節の移り変わり」→「思い出」→「感謝の気持ち」といった流れになります。

 

 

文の冒頭には新たな門出に立つという意味で春の季節が訪れるという内容を書き出しましょう。

 

次に本文に入っていくのですが、貴方が過ごしてきた3年間の思い出を書き出しでいきます。

 

例えば、学校生活で最も楽しかった部活動含め思い出や、逆にテストでつまずいた辛かったことを書いても問題ありませんし、内容によっては笑って頂けて空気が和む場面でもあります。

 

 

よく答辞で読まれる思い出といえば、修学旅行が定番といえるでしょうね(^o^)

 

 

3年間の思い出といえども、全て書き出すのは多すぎて不可能ですので「ここだ!」と思ったヶ所だけ書くと良いですよ。

 

 

次は、在校生に向けてこれから残りの学校生活について伝えて上げると励みになります。

 

 

最後は最も重要となる「感謝の気持ち」をお世話になった全ての方々に向けて、貴方含め卒業生を代表して述べることが大切です。

 

 

内容は貴方がどのような学校生活を送られてきたかにより内容が変わってきますが、だいたいの流れとしては挨拶から始まり在学中の思い出を語り感謝の気持ちを伝えるのが一般的な流れです。

 

 

感動する答辞は、実は難しいことではなく何度も言いますがしっかりと感謝の気持ちを伝えられているか否かで決まります。

 

 

これから私が考えた答辞を書き出しているので参考にしていただければと思います。

 

 

答辞の内容

 

 

 

私なりに答辞の内容を考えてみました。

 

 

あくまで、個人的に考えた文章ですので気に入らないヶ所もあるかもしれませんが、参考になれば嬉しいです。

 

 

校庭には沢山の桜の木で蕾も膨らみ出し、とうとう私達の卒業の日がやってきました。

春の兆しが訪れようと、私達卒業生も新たな門出に旅立とうとしています。

入学当初はこの◯◯高校の門をくぐり初々しさで気持ちがいっぱいで沢山の友達、これからの高校生活に不安な気持ちでしたが今では最高の友達や先生方に囲まれて私たちは幸せです。

これまでの3年間、勉強やスポーツなど全員で一致団結し乗り越えて参りました。

楽しかったことの思い出が大半ではございますが、テストの居残り勉強の日は◯◯先生の表情が険しかったことを思い出しますが今となっては笑い話でもあります。(笑

1人1人力を合わせて切磋琢磨しあうことで何事も乗り越えられるんだと学んだ3年間でした。

私たち卒業生は、この◯◯高校を卒業しそれぞれ進む道は違え離れても、3年間という長くて短かった思い出や学んだことは忘れることはありません。

大人への階段に1段1段上がろうとしている最中で卒業してもまだまだ未熟者ですので、3年間お世話になった先生方や起こしていただいておりますお母様やお父様はこれからも見守って頂きたく、改めお願い致します。

在校生の皆様、残りの◯◯高校での学校生活を悔いのないように全力で送って下さい。

何かにつまずいた時は、自分1人で抱えるのではなく周りの仲間と力をあわせて乗り越えることで日々成長されていくと思っております。

部活動や勉強に全力で切磋琢磨し最高の仲間と先生方やご両親と目標に向かって頑張って下さい。

最後となりますが来賓して頂いております保護者の皆様、本日このような式典を祝福して頂いております先生方、在校生の皆様に私たちは感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ありがとうございました。

 

平成◯年◯月◯日 卒業生代表 名前

 

 

私が動画を見ていて最も個性豊かで聞いていて内容が耳に残る答辞がありました。

 

 

「和光高校」の2012年の卒業式で撮影された動画ですが、聞いていてこれは参考になるなと思いました。

 

 

約11分ありますが、最初から最後まで耳を通してみると私なりに心に突き刺さる言葉を感じましたので是非、見ておくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

答辞は卒業式の式典で1番注目される場面ですので、貴方が卒業生の代表としてしっかりと読み上げなければなりません。

 

 

とても緊張されると思うし、ましてや読み上げている最中に涙ぐんでしうかと思いますが最後まで読み上げて下さいね。

 

 

内容としては調べて出るテンプレートでも全然良いですけど、「貴方なりの言葉」で読み上げるほうが聞いてる側もキッチリ伝わるに違いありません。

 

 

「あれ?聞いたことがある内容だな」と思われる答辞より、堅苦しい文面じゃなくても少しぐらい笑いを誘ってみるのもポイントだと思います。

 

 

人生に一度しかない高校の卒業式ですので、思い出に残り悔いのないように最後の日を迎えられることを願っております。

 

 

 - 卒業式 , , ,