日々の出来事

管理人の気になるニュースを配信していきます

卒業式を欠席する理由を8つまとめてみました!!

      2017/01/29

 

2a306c3d5f78aa161599242bddffcc86_s

 

 

 

新年が明けて、3月になると卒業式を控えている学生さんも多いはずです。

 

 

春の季節は「出会いや別れの時期」ですので進学や就職される方は新たな門出でもありますよね。

 

 

卒業式は本来、祝い事なのですが毎年欠席されている学生さんは1割もいらっしゃるんですよ(´;ω;`)

 

 

卒業式を欠席されている人は様々な理由があるということですが、ひょっとしてこの記事を見て頂いている貴方も迷っていらっしゃるのではないでしょうか??

 

 

結論から言いますと、卒業式を欠席するのは悪いことではないのでご安心下さい。

 

 

今回は卒業式を欠席される理由について私がまとめ上げましたので、考えられている方に参考になれればと思います。

 


スポンサードリンク
 

 

卒業式を欠席する理由は?

 

10maruyama1c

 

 

 

卒業式を控えている学生さんにとって中には出席しなければならないのが憂鬱だと感じている人もいらっしゃると思います。

 

 

実は私自身も高校の卒業式は欠席したことがあります。

 

 

理由は学校の友達関係が良くなかったので行きたくなかったという理由でした。

 

 

そんな悩みが1つあるだけでも卒業式には行きたくないという気持ちになりますよね。

 

 

理由は人それぞれあるので、欠席する人の多い理由を8個まとめてみました。

 

 

友人関係が悩みで欠席

 

1403098top

 

 

 

友人関係が今まで上手くいっていなかったという人が卒業式に出席したくないという気持ちはすごく私も理解できます。

 

 

イジメを受けていたことが多く嫌な思い出しかない学生さんは特に欠席したいという気持ちがあるのは当然のことでしょう。

 

 

最後の日だからこそ卒業証書をきちんと貰わなければならないという気持ちになるとは思いますが、友人関係が良くなかったからこそ欠席される人が多いのも事実です。

 

 

風邪や熱による体調不良

 

img_6b232dfd5709c91cdffedaa234350dbf368064

 

 

 

体調不良により卒業式を欠席される理由が1番多いのではないでしょう。

 

 

前日に風邪や熱が出て行きたくても行けなく止む終えないので欠席せざるおえない状況になってしまったというお話はよく聞きます。

 

 

体調がすでに悪いのに無理して出席すると余計に悪化する可能性だって十分に考えられますし、何よりも周りの卒業生に菌を移してしまうぐらいなら欠席されるほうが良いです。

 

 

風邪や熱などの体調不良は正当な理由になります。

 


スポンサードリンク
 

家の事情などによる欠席

 

 

いつ何が起こりうるか分からないのが人間の私生活です。

 

 

次の日に卒業式を控えていても、身内の不幸や家族に不幸が起こりうることは365日考えられるので、もし家庭の事情でどうしても欠席せざる負えないのであればご両親が貴方よりも十分に理解されていらっしゃると思いますので問題ないですし、むしろ欠席されるほうが良いに決まっています。

 

 

そのような理由があるかぎり、学校側も「それでも来てください」なんていう先生はいません。

 

 

入試の日と卒業式が重なる

 

 

進学先の入試の日と卒業式の日にちが、たまたま重なってしまったというケースも稀にあります。

 

 

この理由ばかりは、学校側からも何も言われませんが本当に入試と重ならないのであれば調べれば分かることですのでバレてしまいます。

 

 

そもそも卒業生は新たな門出に出発するという日なので、次の進路を決める為にも断る理由なんて当然のことながらありません。

 

 

就職先の研修がある為に欠席

 

 

卒業されて進学されず4月から社会人として働かれる方も中には大勢いらっしゃいます。

 

 

4月の入社後に研修がスタートするというのが一般的ですが、中には3月から前もって研修を開始する企業も稀にあるので卒業の日と重なりどうしても出席できる欠席される人もいます。

 

 

会社側も卒業式の日ぐらいはお休みを与えていますが、そこまでして出席したくないという人は研修が理由で事前に学校側に申し出ておくと良いでしょう。

 

 

引っ越しで遠方に移り住んでいる

 

 

s_gf1420435813w

 

 

次の進学先や就職先の地域に引っ越しをしていて卒業式を出る為に戻るのは正直、面倒くさいですよね。。。

 

 

貴方がどうしてもどしても卒業式は出席したいという気持ちがあるのであれば、事前に物件も決め契約も終わらせて引っ越しも終了した状態で戻って卒業式の次の日にお家に帰る準備を事前に立てられていないと遠方なら尚更厳しいと思います。

 

 

すでに新しい住まいに引っ越しされて、卒業式に出席しに行く時間がないという欠席理由にはなりますのでご安心下さい。

 

 

振袖や髪の毛のセットによる金銭面

 

 

特に大学生の女性で卒業式を欠席される理由として振袖の購入やレンタルなど髪型のヘアーサロン代の金銭面で出席できないという人は多いんですよ~。(´Д⊂

 

 

こんな可愛らしい振袖を着て、髪の毛もセットしてみんなとウキウキな気分で卒業式に出席したいななんて女性は特に思います。

 

 

 

 

 
レンタルや美容室代くらい!なんて思ってしまいますが、みんながみんな金銭的に余裕がある訳ではありませんので振袖の用意や髪の毛のセットが出来ないのであれば欠席されるという人は少なからずともいらっしゃいます。

 

 

大学生なら特に華やかな振袖姿で出席される人が多い中で、「私だけ、、、、」なんて思い服装が場違いな視線を感じるぐらいなら卒業式なんて無理して出席しなくても良いと私は思いますね。

 

 

周りの目を気にしてまで出席する必要はありませんからね!!

 

 

無断で卒業式を欠席

 

 

無断で卒業式を欠席される方は「たま~に」いますが稀な人です。(笑

 

 

どうしても卒業式に行きたくないけど正当な理由がないので連絡しようがなかった。

 

 

このような方が無断欠席されているのは事実です。

 

 

これが社会人なら常識が外れているのですが、卒業式は絶対に出席しなければならないというこではありませんので最悪無断で欠席しても問題ありません。

 

 

ただ、学校の先生側からすると連絡が無いだけで「ご心配」されると思いますので体調が悪いなどなんでも構いませんので連絡の一本ぐらいは入れておいたほうが良いです。

 

 

まとめ

 

 

卒業式を欠席する8つの理由はいかがでしたか。

 

 

今年の3月に卒業式を控えられている学生さんは沢山いらっしゃる中で、欠席したいなという人も行きたいけど引っ越しなどにより主席出来ない理由があるという人は悩みますよね。

 

 

卒業式を欠席するにはそれぞれ理由があるので、出れない人は事前に学校に連絡しておく必要がありますし、どうしても何らかの理由で欠席したいという人は学校に伝えるようにしましょう。

 

 

別に卒業式は強制ではありませんので、当日の欠席でも全然問題はありませんが貴方からご連絡がないと心配されて「ひょっとして自宅にご連絡」が入る可能性だって十分にあります。

 

 

今回は卒業式を欠席する理由について8つまとめてみました♪

 


スポンサードリンク

 - 卒業式 , , ,